倉フトホーム倉フトの魅力倉フト規格本格キット倉フトオーナー紹介キャンペーン展示場のご案内オーダーキャンペーンお問い合わせ

1.5坪タイプ、2.2坪タイプも可能ですので、ご相談ください

外壁材・屋根材、床素材・内壁素材・天井素材については上記から選択することができます(オプション費用別途)。 その他にもご要望に応じて仕様のご提案をさせていただきます。 本体を作ってから、お客様ご自身で調達してゆっくりと仕上げていくことも可能です。 

価格は、キット価格です。 弊社施工をご希望の方はご相談ください

【組立工事について】 

本倉フト組立キットは、組立手順書に沿って組立していただければご自分で組み立てることができます。 手順書に沿って、正確に組み立ててください。 キットは組立サイズに仕上げていますので、ご自身で材料をカット(切って)してしまうと不具合の原因となりますのでご注意ください。
お客さまでカットされてしまわれた場合の材料のお取替えは別費用となります。 組立途中で万が一不具合がある場合は、無理をせずお早めに弊社にお問い合わせください。 組立の際は、十分に安全にご注意ください。 安全のために組立は2~3人で行っていただくことをお薦めいたします。 木材や工具を使用しますので十分な注意が必要です。
小さなお子様がおられる場合や、ご高齢者の方ご自身で施工される場合は特に注意が必要です。 屋根からの落下、また強風や雨の中での作業は絶対に止めてください。
養生シートで覆いながら、安全に配慮して無理をせずに組み立ててください。
ご自身での施工に伴うけが等については弊社では補償できませんのであらかじめご了承ください。

【建築確認申請について】 

ご計画の宅地や敷地の条件を満たせば、本倉フト標準タイプ(約9.8㎡ 6畳)は建築確認が不要な場合もあります。
計画地の用途地域、容積率、建ぺい率等々の条件によって変わってきますので、事前に関係市町村窓口または弊社へお問い合わせください。
なお、弊社確認後、建築自体が建築基準法に違反する場合は、倉フト本体ユニットの販売をお断りさせていただく場合がありますので予めご了解ください。
ご自宅の登記申請後に増築をされておられる場合などは、倉フトの建築確認申請が必要となる場合や建築ができない場合があります。

【電気・水道工事について】 

本倉フト標準タイプには、電気配線や水道の設備は付帯していません。 また工事については専門業者の施工が義務付けられていますので、お近くの専門業者または弊社におたずねください。
本体組立後の電気工事や水道工事も可能ですが、壁の外に配線が組まれたりすることとなりますので組立前に専門業者または弊社にご相談されることをお勧めいたします。
なお、電気や水道などを既に計画されておられる場合は、本倉フト標準タイプ発注の際に弊社へご相談ください。

【雨漏りについて】

一般住宅でもごくまれに予期せぬ台風や突風を伴う記録的豪雨などにより、軒下上部から雨が浸透する場合があります。 お客様ご自身での組み立ての場合、雨漏りなどは弊社では補償できませんのであらかじめご了承ください。 

【転倒や傾きについて】 

強風や地震などの際、倉フト本体の転倒や傾きが発生することもあります。 台風などの場合は、あらかじめ倉フトの転倒防止のための養生をされるようお薦めいたします。 

Copyright (C) 2017 倉フト. All Rights Reserved.

本格木軸パネル工法タイニーハウスキット「倉フト(クラフト)」