倉フトをエンジョイ
倉フトホーム倉フトの魅力倉フト規格本格キット倉フトオーナー紹介キャンペーン展示場のご案内オーダーキャンペーンお問い合わせ

あこがれの小さな小屋を「倉フト」で創ってみませんか

DIY:できることは自分でやろう、というムーブメントが日本に上陸したのは1970年代。おもに日曜大工などで広がり、資材や道具を扱うホームセンターも全国各地にできていきました。生活の楽しみを広げるDIYの人気は今も相変わらずで、女性にも愛好家が増え、椅子や棚など家具づくりを楽しんだり、ウッドデッキ、ログハウスなど大型のものをハンドメイドする強者も珍しくないほどです。

また、1990年頃から欧米で人気が高まっているタイニーハウスも最近話題を集めています。小さな小屋に住むことで見えてくる、シンプルな生き方や本当に大切なもの、ミニマムな暮らしの中で見つけた新しい豊かさが共感を呼び、じわじわと受け入れられてきているのでしょう。簡素な中に美意識を感じる日本人の感性にも合っていたのかもしれません。そんな時流を背景に生まれた「倉フト」に、私たちアイビックは、創る楽しみと使う楽しみという二つのアプローチを盛り込んで、  住まいプラスαの新しい空間創造を提案したいと思います。子供の頃、秘密基地やツリーハウスにワクワクした、あの気持ちをもう一度、「倉フト」があなたの今にかなえるお手伝いをします。

倉フト写真

自由な空間を支える高機能! 「倉フト」は、自分で組み立てることもできます

簡単に小屋を手に入れるなら、プレハブを買うという方法もあります。しかしそれでは何かが足りない、満たされない。思いのままに創り上げ、自由に楽しく活用していくために、「倉フト」は様々な性能を搭載しました。

強さ

独自の木軸パネル工法で自遊空間をしっかり支えます

優しさ

基本部材の大部分に大分県産材を使用、
木の香り漂う優しい仕上げです

広さ

広すぎず狭すぎずの9.9㎡(約6畳)に、
選べる6プランをご用意

快適さ

断熱材・ペアガラス標準装備で、空間の気密性・
断熱性を高め年中快適に

好みで

天井・壁・床などの色やデザインは思いのままご用意した 仕上材から選ぶことも、ご自身で調達することもできます

手軽さ

規格本体はキットでお届け、ご自身で組み立てるだけで 、施工費もかかりません

「倉フト」の規格本体キットは組み立て楽々、パネル工法だから丈夫な構造
パネルには断熱材を標準装備しているので年中快適です

「倉フト」は、土台、大引、小屋梁、小屋東、屋根登り梁、棟受け梁などの構造躯体部分、床パネル、壁パネル、屋根パネル、壁妻パネルなど、サイズに合わせてカッテイングされた資材やパーツがすべてそろったキットでお届けします。躯体は、ピンに合わせて差し込んでいき、釘やピンで留め付けるだけで組み立てることができます。壁パネルで支える丈夫な構造だから、地震にも強く安心。断熱材を標準装備しているので年中快適にお使いいただけます。

また、屋根・外壁・内壁・天井・床等の仕上げ材は、アイビックの推奨部材をお使いいただくこともできますが、ご自分の好みで素材を選び、自由に仕上げていくこともできます。

倉フト写真
倉フト写真

TINY HOUSEは、アメリカで生まれた発想
「小さな家」というより、「自由な家」という意味で日本でも人気を集めています

アメリカで生まれたTINY HOUSE(タイニーハウス)が日本でも最近、注目を集めています。
牽引するトレーラー型、基礎の上に建てる固定型、共通するのは、大きな家やたくさんのモノにとらわれるより、小さな家でコンパクトに暮らすことで見えてくる、今までとは違う新しい価値感を大切にする…という考えでしょうか。

そんなシンプルな心地よさに気付いた人達が、手作りできる小さな家、自由なスペースを求め始めているのかもしれません。

「倉フト」は、TINY HOUSEの自由さをもっと楽しく、手の届きやすいものにします。
自然素材である木を用いて、DIYで簡単に組み立てられるハウスキット仕様に。断熱材やペアガラスで室内を快適化し、パネル工法で頑丈さも備えています。

スタイルに合わせて選べるオプション、カスタマイズできる柔軟さも魅力です。

わんぱくでもいい・・・・・
と言われて育った世代だから、「倉フト」が楽しい

むかし、こんなCMが流れていたことを記憶されている方も多いと思います。子どもや親、それ以外の方も何となく共感を覚えたこのメッセージ。実際にはそう簡単ではないことも齢を重ねるにつれ分かってきたような気がしますが、それでも、いつもどこかに遊び心を抱きながら歩んできたように思います。

「倉フト」は、そんな共感に心くすぐられる方への提案です。家が日常の空間だとすれば、「倉フト」は、自由で贅沢で、ある意味わがままでわんぱくな非日常の秘密基地。少し前までいろんなことにドキドキワクワクしていた想いを、「倉フト」で体感できるかも知れません。

たった6畳、されど6畳

「倉フト」の規格本体キットは、9.9㎡、6畳タイプ、そんなに広いスペースではないと思われるかもしれません。感じ方は人それぞれですが、ひとりの時間を過ごすなら狭すぎず広すぎずゆったりするにも集中するにもちょうどよいスペースといえるでしょう。

「倉フト」のいちばんの魅力は、家から少しだけ離れている独立した開放感なのかも知れません。ことさらに家の中が窮屈だったり、居心地が悪いわけでもないのですが、今まで感じたことがないくらいの開放感と心地良さを実感できるはずです。

Copyright (C) 2017 倉フト. All Rights Reserved.

本格木軸パネル工法タイニーハウスキット「倉フト(クラフト)」